在来種・固定種のお野菜

チャドウィックチェリートマト (Chadwick Cherry tomato)

 シュタイナーの弟子でもあったチャドウィック氏が育成固定した品種で、直径2.5cm程のきれいな球形で濃い赤色のミニトマトです。
 中のゼリー室は、ちょうど真ん中で区切られています。
 高温には強いほうですが、盛夏を過ぎてからが本番です。
 味も、9月以降から乗ってきます。
 甘味と酸味のバランスがよく、トマトらしい味です。
 加熱することで味が凝縮され、より濃厚になります。(お勧めはオーブン焼き)
 食べきれないトマトは、冷凍保存すれば長期にわたって利用できます。
 (まるごとか、ピューレやドライにして冷凍保存)