在来種・固定種のお野菜

バターナッツかぼちゃ

 カボチャには、粉質系(ホクホクした食感)の西洋カボチャ、粘質系(しっとりした食感)の日本(東洋)カボチャ、ペポカボチャ(ズッキーニなど)の3系統があります。
 バターナッツかぼちゃは、日本カボチャに分類されます。
 実の形は、基本ひょうたん型で、大きなもので1kgほどになります。
 形や大きさは、ばらつきがでます。
 果皮は、黄褐色(ベージュ色)でツヤがあります。
 表面はなめらかで皮は薄く、料理しやすいカボチャです。
 繊維質が少なくしっとり系で、ポタージュやケーキなどがおすすめです。
 皮付きのまま、オーブンやフライパンで焼くだけでも美味しくいただけます。
 未熟果をズッキーニのように食すこともできます。
 収穫した完熟果は、追熟することで、デンプンが徐々に糖化し甘くなっていきます。
 袋などに入れておくと傷みが早いので、収穫したら、風通しのよい日陰に置いておきます。
 追熟しすぎると、実が柔らかくもろくなりますので、追熟の期間は、料理の用途によって考慮します。
 ポタージュやケーキにする場合は、十分に追熟させ、煮物や焼き物にする場合は、追熟しすぎないなど...
 条件がよければ、常温で、半年ほど保存できます。